TAKE THAT の話題と UK ROCK(美形限定)、 時々映画など

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びっくり! 今週のUKアルバムチャート
今週のUKチャート、1位は Radiohead 「In Rainbows」
radiohead.jpg

これは、驚きでもなんでもなく、誰もが予想していたことですが…
ただ、これ、10月にDL販売されて、数日のうちに120万枚売れたというアルバムなので、CD発売されて初登場第一位!っていうのは、ほんとうにさすがです。
今月のrockin'onで、トム・ヨークが全曲解説しています。なかなか面白かったです。
トムって、こんな饒舌だったっけ・・・?って思うくらい明るいノリでしゃべってる。

で、驚いたのは、2位のTake That 「Beautiful World」
beautiful world

だって、このアルバムは2006年の11月に発売されて、初登場第一位で確か4週連続1位を取ったアルバムです。
2007年11月にDVD付きでリニューアル発売されたとはいえ、その時は9位に帰り咲き、って状態でしたが、さらにまた、徐々に順位を上げて今週は2位です。
これって、けっこうスゴイと思うな。
売れに売れたLeona Lewisのアルバムが3位に後退して、上がったのがTTだなんて。
(ひそかにウフフな私)ルン♪

でも、このアルバムは本当に良いんです。
4人全員がリードボーカルをとっていて、バラエティ豊かです。
今の彼らだからこそ歌える深みのあるバラード、キャッチーでアップテンポなナンバーやインディーサウンドの香りのする曲まで。
さすがだと思わせる変わらないできばえのコーラスワーク。
私は基本的にはロックファンで、あまりPOPは聴かないんですが。
ただ、Take That だけが特別な存在。
私にとっては、King of POP です。

DURAN DURAN new video 解禁
本日、Yahoo music で解禁です。
Duran Duran のニューシングル Falling Down
来月発売のアルバム、Red Carpet Massacre からの1stシングルです
プロデュースは、Justin Timberlakeジャスティン・ティンバレイクです。

かなりドラマティックなVideoです・・・
毎度の事ながら、綺麗なおねぃさんが、てんこ盛りです。
従来に比べると軽いタッチなのはJustinの影響かな、やっぱり。
確かに、今風の音には仕上がってるように思える。
Justinは「ordinary world」の大ファンだったそうで、こういう曲調が好きなんでしょうね。
でも1stシングルなら、もう少しビートの効いたハードなやつの方が良いような気がするんだけどなぁ。
Justin プロデュースっていうのが、強いのか・・・彼、旬だからね・・・



イケメンバンド来日特集
っていうメールが来たので、即アクセス。
いつもはメールマガジン来てもポイしちゃう事が多い。

yogakuplus.jpg


な、な、なんと、THE ENEMY が入ってる。
彼らイケメンだったのか・・・気づかなかった・・・ゴメンよ。

THE HIGHER は ”insurance?” がヒットしたので、すでに知名度高いんじゃないかなぁ。

MELEEも今のシングルは曲がメロディアスでキャッチーだから、聴いたことある人は覚えてると思う。私にとてってはイケメンじゃないけど
日本人ウケも十分する曲だと思う。私はもう少しビートの効いた物が好きだけど。

で、気になったのは、THE CLICK FIVE
ヴォーカル変わったのね。 かっこいいじゃん。 モデルみたい。(だった可能性もありだよね)
惜しいことにダークヘアーなんだよ・・・
曲は、まあ、アメリカンPOP ROCK 。聴きやすい。
しかし、最近この、なに? 鬼太郎カット? 流行? 
80年代、バブル全盛期にワンレンが女子の間で大流行して、やっぱ顔半分隠れてたなあ。
隠れて得した奴もいたかもしれないけど、US5のリッチーとかは、隠さないで欲しいよ。
もったいないじゃん!

THE CLICK FIVE "Jenny"

しかし、この、扉の画像、なんとかならんか・・・
でもってこのPV、おもいっきり”JAPAN”な環境・・・負け犬って・・・
Copyright © Let's 現実逃避. all rights reserved.

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。