TAKE THAT の話題と UK ROCK(美形限定)、 時々映画など

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

queer eye for the straight guy
fabfive.jpg
「クイア・アイ フォー ザ ストレート ガイ」

というアメリカの番組にはまっています…

もう日本で放送し初めて1年以上になるけど、今頃。
番組は、ファッショナブルなゲイの5人がさえないストレートの男性を素敵に変える…という内容。
この5人はファッション、フード、ヘルス、インテリア、カルチャーの精鋭で、それぞれ本当にその業界ではカリスマ的な人たちです。
最初はいわゆる「オネエ言葉」って英語ではどんなんなんだろ…
って言うのが聞きたくて見始めたんだけど。
5人とも素敵だし、ジョークも辛辣で面白い。
特に、
Jai Rodriguez
が大好きでハマッってしまった…
Jai Rodriguez
彼はミュージカルにも出てて、「RENT」で、Angelの役をしていました。
多分2001年前後だと思いますが…
彼については Bisexual という情報もあります。
私の読んだインタビューでは、その質問に対して、「多分自分ではゲイだと思う」と応えていました。答えが曖昧なのは、女性を愛することがないわけではない…みたいなんだよね、彼。
ただ、朝起きたとき隣にいるのは男性の方がいい、という感情から、ゲイだと思う、と言ってました。

とにかく面白くて番組を見るたびに、こんなゲイの友人が欲しい~~
と思ってしまうのでした。
しかもトムのインテリアはマジで素晴らしい


スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Let's 現実逃避. all rights reserved.

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。