TAKE THAT の話題と UK ROCK(美形限定)、 時々映画など

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がっくし! US5のライブオンエア
昨日、music on tv で、先日行われた、POP Carnival Vol.2 のライブの模様を放送するって言ってたから、楽しみにしていたのにぃ・・・

もちろん、楽しみにしていたのはUS5ですけど。

ほんの何十秒って感じ。
1分あったっけ?? ライブの部分。インタビューは少しだけあったけど。

来日したときにゲストで出演した「make on the holiday」でも、ライブの模様をオンエア!っとか言ってたのに。
ありゃないんじゃない?
オンエアっていうの?あれ?
せめて1曲くらいやってくれればいいのに・・・

ぶちぶちぶち・・・・  と不満たらたらで、過ごす今日この頃


あ、BS朝日のベストヒットUSAは、まともにゲストだった。
あの番組がど~いう番組でVJの克也さんがど~いう人なのか、
メンバーちゃんと教えてもらっていたんだろうな。
「make on the holiday」のリラックスしたムードとは違って、礼儀正しいかんじだった。
あの番組はリスナーのレベルも高いし、音楽的なアピールにはいいと思う。
克也さんは言うまでもなく、業界のある意味、リーダーだから。
認めてもらえたかな・・・?
cut off in BEST HIT USA
ショットはUS5公式ブログUS5 Japan Asia official Blogより拝借。

アイドルだけだと寿命は短い。長く続くバンドは音楽的に実力がある。
Backstreet boysだって、曲にオリジナリティーもあるし、いい曲が多い。完成度も高い。
ジャスティン・ティンバレイク(つ、綴りがわからん・・)の才能にはソロになってからだけど、びっくりしたし。
インシンクの時はあんなに才能のある子だとは思えなかったんだよ
Take Thatに至っては、10年間やめてて、おっさんになってから戻ってきたのに、あの人気は。やはり曲がいいもんね。コーラスの構成なんて絶品だと思うよ。

てわけで、ボーイバンドだからヴィジュアルのみが武器ではない前例もあるので、頑張って欲しいな。
個人的にはグループのまま、続けて欲しい。
TTのようにたとえ4人になっても、やっぱり私はバンドが好き
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Let's 現実逃避. all rights reserved.

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。