TAKE THAT の話題と UK ROCK(美形限定)、 時々映画など

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロビー・ウィリアムス、テイク・ザット復帰の可能性高まる
ってあったの! バークスに。
http://www.barks.jp/news/?id=1000048268

最近、この手の記事をよく目にするので、火のない所に・・・?
って、虚しい希望を抱いてしまいそう。


そんな記事をついつい探してしまうので、
こんな記事


robbie1.png
http://www.gigwise.com/news/50189/Robbie-Williams-And-Take-That-Sharing-London-Studio

TAKE THAT と Robbie williams はロンドンで同じスタジオを使っているので、よく会っている。
すっかり仲良しの、よい友人として。
当然、またいっしょに・・・という話になるのでは・・・

ってな感じの内容ですかね。


でも、その後に「火消し屋Gary」の記事が・・・

TT vs robbie
http://www.monstersandcritics.com/people/news/article_1467677.php/Take_That_not_ready_for_Robbie

「Robbieが、そういうこと言ってるのなんて50回は聞いたよ。
彼はニューアルバムのレコーディング、僕らは夏はツアーだからね。
いつかは実現するさ。
いつかわからないけどね」

リーダーの模範的な回答ですね。
でも、
ファンとしては、これは・・・
この夏のツアーあたりに、
飛び入り参加があっても・・・

って期待したくなる兆候だよ。
あくまでファンの希望的観測だけど。


そして何より、
Robbie の新譜が
今年の秋に出るだろうということ、
そのプロデュースを
トレバー・ホーンがやっているということ。

それがわかったのが、すっごい収穫だった!
楽しみです。
期待してるよ! ROBBIE!




スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © Let's 現実逃避. all rights reserved.

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。