TAKE THAT の話題と UK ROCK(美形限定)、 時々映画など

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キケンな女刑事
UK発タイムスリップポリスサスペンス・・・
という、ようわからんジャンルのドラマ

WOWOWのコピーは
「犯罪心理学が専門の女性警部補アレックスは捜査中に受けた凶弾がきっかけで1981年にタイムスリップしてしまう。現実世界に戻るために奔走する彼女だが、果たして彼女が戻るべき未来はあるのか? 華やかなる80年代のロンドンカルチャーと当時のヒットソングがてんこ盛りなのもお楽しみ。アレックスがコンビを組むジーンの愛車がアウディ80ではなくクワトロってところにスタッフの意気込みを見よっ(マニアックでスマン)!」
となってます。

けっこう面白かった
随所に'80年代の音楽が入っているし、当時のカルチャーがぎっしり。
アメリカのドラマにはない、緊張感の抜け方が絶妙というか・・・
胃の奥の方にくるような、「くすっ」という笑いといか・・・
そういうUKらしさが好きな人には、かなりいい感じ。

このドラマの前に第一弾として、'70年代にタイムスリップというのがあったんだね・・・
そっちも観たかったな。(主人公が男だし)



しかしこの「キケンな女刑事(デカ)」っていうタイトル・・・
それも'80を意識して付けたのかも知らんけど、今聞くとダサく聞こえますね・・・
やっぱ原題にして欲しかったような気も。
(って原題ってどんななんだろ?)
スポンサーサイト

UKコメディ と USドラマ「Dr.House」
今日の深夜からwowowで始まる、UKのコメディ、「エキストラ2」
comedyUK.jpg

なんと、毎回のゲストが素敵じゃありませんか!
#1 オーランド・ブルーム編
#2 デヴィッド・ボウイ編
#3 ダニエル・ラドクリフ編
#4 クリス・マーティン編
#5 イアン・マッケラン編
#6 ロバート・デ・ニーロ編
・・・・

ってな感じで続くんです。楽しみ!
日本にいると、イギリス英語に接する機会って、作らないと少ないから、貴重です。
でも、米語に慣れると英語は聞き取りにくく感じるから、とにかく機会をふやさねば。
初めて、Take That の言葉を、聞き取ろうと思って聞いたとき、イギリス英語で、しかも、マンチェスター訛りがきつくて、ほんとにわからなかった・・・今も、ぜんぜんわからない時ありますけど 涙

テレビ 話は変わって、こちらは米語のドラマ
FOXで人気の番組 「DR.HOUSE」の ロバート医師
Jesse Spencer01Jesse Spencer02

Jesse Spencer(ジェシー・スペンサー)君 28歳。
前からかっこいいな~って思ってたんだけど、「アップタウンガールズ」に出ていた若手ミュージシャン役の子と同一人物と判明!
(今頃、何言ってやがる・・・とか、つっこまないように)
Jesse Spencer03

俳優になる前は、ほんとうにギターやピアノを弾いたりしていたらしい。
2人のお兄さんは医者、という家庭なので、彼1人だけ家族の中では浮いていたそう。
それって、芸能人としては高得点の経歴だよ!グッ
「アップタウンガールズ」はダコタ・ファニングが凄くかわいかった。
頭からっぽにして見るには、楽しい映画だった。

「DR.HOUSE」は最近では大好きなドラマのひとつ。
犯罪サスペンスじゃないけど、推理の楽しみが充分にあるのと、ハウスの壊れた性格がなんともいい!セリフもシニカルなんだけど笑えるし、しゃれてる。
アメリカで「最も信頼できる医者、第一位」に選ばれたそうな・・・
それって、どうよ!


Tru Calling トゥルーコーリング
えっらい古くて恐縮です
連ドラをきちんと見ないんです。で、たまに再放送で見たりする。
ので、今頃見ちゃったんですよ。深夜にFOXでやってて。
初回放送は、日本で放送開始された時タイムリーに見たんだけど、それからはブツ切れでしか見て無くて、ストーリーがきちんとわかってない・・・
でも何度見ても、トゥルーの弟役のShawn Reaves はかわいいなあ
ShawnReaves01.jpg

たまたま見たらシーズン2-6で、最終回って・・・最終回って・・・書いてある・・
でも、でも、ぜんぜん終わってないじゃん
だって、なんかこれからが本筋ですよ~~って感じで終わっちゃったよ。

で、どういう事か、続きはあるのか、調べた。(一応)
低視聴率、一部の出演者とギャラでもめた、セットが壊された・・
というあたりの理由で打ち切られたらしい。一部では次の番組(なんて番組だったか忘れた)
を放送したくて打ち切ったという話だが、その番組はさらに低視聴率で13話で終わったらしい・・・
シビアなのね、アメリカの番組って。っていうか視聴者を在る意味ないがしろにしてない?
そんなとこまで民主主義? もう少しマイノリティーの事も考慮できんもんかな・・・

Shawn君、シーズン2の時点で27歳。童顔だねーー!
姉役のTruより実は2歳年上だったとは

harrison and tru

最近の出演には「CSIマイアミ シーズン5」の19話に出てるみたい。
WOWOWでやってたけどシーズン5かな・・・だといいなあ

彼は Sandy Blonde、Green Eye だそうです。 
…うふふふ  ←(怖…)sc06

queer eye for the straight guy
fabfive.jpg
「クイア・アイ フォー ザ ストレート ガイ」

というアメリカの番組にはまっています…

もう日本で放送し初めて1年以上になるけど、今頃。
番組は、ファッショナブルなゲイの5人がさえないストレートの男性を素敵に変える…という内容。
この5人はファッション、フード、ヘルス、インテリア、カルチャーの精鋭で、それぞれ本当にその業界ではカリスマ的な人たちです。
最初はいわゆる「オネエ言葉」って英語ではどんなんなんだろ…
って言うのが聞きたくて見始めたんだけど。
5人とも素敵だし、ジョークも辛辣で面白い。
特に、
Jai Rodriguez
が大好きでハマッってしまった…
Jai Rodriguez
彼はミュージカルにも出てて、「RENT」で、Angelの役をしていました。
多分2001年前後だと思いますが…
彼については Bisexual という情報もあります。
私の読んだインタビューでは、その質問に対して、「多分自分ではゲイだと思う」と応えていました。答えが曖昧なのは、女性を愛することがないわけではない…みたいなんだよね、彼。
ただ、朝起きたとき隣にいるのは男性の方がいい、という感情から、ゲイだと思う、と言ってました。

とにかく面白くて番組を見るたびに、こんなゲイの友人が欲しい~~
と思ってしまうのでした。
しかもトムのインテリアはマジで素晴らしい


Copyright © Let's 現実逃避. all rights reserved.

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。